IIE HAWAII のビジョンとミッション

IIE Hawaii のビジョン

学問的な卓越、異文化交流そして 'アロハ' をシェアすることを通して、英語の流暢さを育て生徒の生活を充実させること

IIE Hawaii のミッション

IIEの方針であるアロハスピリットと共に、英語学習者にダイナミックで魅力的な教育経験を促進させること、そして質の良いスチューデントサービス、アクティビティや滞在先を提供すること。

ALOHA SPIRIT

'Aloha Spirit' は、IIEの就労理念であり、出会いの挨拶や別れの言葉以上の意味があります。'Aloha' は、お互いの尊敬や友情、そしてさらにはお互いの思いやり、公平さ、理解力という意味があります。

IIE職員は、 Aloha Spirit の正式表現として、 'aloha' を使うように励んでいます。そうする事によって、私たちのさらに高いゴールとして常に思い出すことができます。

IIE Hawaii の歴史

IIEはハワイで最初にできた英語語学学校の1つです。

1984年にチャミネード大学キャンパス内に設立され、大学入学前に英語を上達させ、入学準備の架け橋をしました。

1990年、IIEの所有権がかわり、ワイキキに移転しました。2006年、ワイキキトレードセンターから、現在地であるカラカウア通りとビーチウォーク通りの角にある近代的なバンクオブハワイ・ワイキキセンタービルに移りました。

特にここ10年間は、サイズ的にも認知度においても著しく成長しています。この10年で、大学進学コース設立やユニークな国籍ミックスポリシー、7つのExcellence Award受賞、そしてACCET(学校評価機関)からのとても高い認定評価などを含め重要な進展を通し、IIEの国際的評価が成長しました。またこの時期、急速に増えた生徒を収容するために、IIEは7階のフロアに2倍以上の大きさになりました。重要な日付は下記を参照にしてください。

重要な日付と出来事

1984
チャミネード大学キャンパス内に設立
1990
IIE所有権が変わり、ワイキキに移転
2006
ワイキキトレードセンターから、カラカウア通りとビーチウォーク通り沿いの現在の場所に移転
2007
カピオラニ・コミュニティカレッジの協力体制により、大学進学コースを展開
2008
ユニークな国籍ミックスポリシーの実施を開始
2008
最初のExcellence Awardを受賞
2012
生徒増加によりクラスルーム13室へ施設の拡大・充実
2013
アメリカ教育省が定めた認定機関ACCETより適正なスクールとして認定を受ける
Loading
calculator Apply Online IIE Brochure Student Voices