ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

ハワイトピックス

Topics
ホームステイを成功させる秘訣

ホームステイとは他人と一つ屋根の下で一緒に生活をすること。実家で親と生活するような感覚ではうまくいかなくて当然です。

ホストファミリーといい関係を築くためには何をすればいいのでしょう?
また何をしてはいけないのでしょう?

ホームステイ

「自分がホストファミリーだったらしてほしいこと」を考える

まず自分がホストファミリーとして、外国から生徒を受け入れることを想像してみましょう。

そして、その生徒にやってほしいこと、やってほしくないことはなんでしょう。例えば、食事を作ったのに生徒が帰ってこなかったら?生徒が連絡なしに大勢のクラスメイトを連れてきたら?部屋をきたなく使っていたら?
あなたはこんな生徒を週末にドライブやショッピングに連れて行ってあげたいとは思わないでしょう。

逆に生徒が食事の後に『おいしかった。ありがとう』と言ってくれたら、家事を手伝ってくれたら、お部屋を清潔に保っていたらどうでしょうか? あなたはきっとその生徒に何かしてあげたいと思うのではないでしょうか?

苦手な食べ物は伝えておこう

ホストファミリーと良い関係を作る上で、食事は重要な要素です。

せっかく作ってくれた食事を食べずに残して、気まずい雰囲気になったという話も聞きます。最初に苦手なものは伝えておきましょう。また、お腹がすいていないときはあらかじめ「今日は少しでいいよ」と伝え、なるべくお皿の上の食事を残さないように心がけましょう。
また、友人と外食をする場合はホストファミリーが食事を作り始める前に伝えることがマナーです。

同じホストファミリーでも帰国後に生徒の話を聞くと、「とてもよいファミリーで色んなところに連れて行ってもらった」という人もいれば、「どこにも連れて行ってくれなかった」という生徒もいます。ホストファミリーと手配会社の契約の中には「部屋を与えること」と「食事を出すこと」は明記されていますが、休みの日にどこかへ連れて行ってあげなくてはいけないなどという内容は普通書かれていません。

ホストファミリーも人間です。気持ちというものがあります。要はどれだけ気に入られるか、どれだけ家族と仲良くなれるかが重要なのです。ホストファミリーとの良い関係作りにはもちろんお互いの相性というものも多少ありますが、それよりもあなたの姿勢に大きく依存しているのです。また、日本出発前に事前にEメールで自己紹介し、ホノルル空港で会った時には「やっと会えたね」くらいの準備ができていれば上出来でしょう!

「好きな食べ物 / 嫌いな食べ物について」に使える便利な英語の使用例を
こちら(Setagaya English)で見れます。