ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

ハワイへの出発準備 | ハワイトピックス

Topics
ESTA 電子渡航認証の取得について

ビザ免除プログラムにて渡米する方は ESTA が必要です

ESTAは、米国国土安全保障省(DHS)により2009年1月12日から義務化されました。

日本人が観光、短期商用等の90日以内の短期滞在目的で米国を訪問する場合、査証(ビザ)は免除されてますが、事前に電子渡航認証システム(ESTA: Electronic System for Travel Authorization)を申請し、承認されていなければなりません。認証を受けていない場合、米国行きの航空機等への搭乗や米国入国を拒否される可能性があります。

esta

ウェブサイトから登録します

ESTAへの申請は、専用のウェブサイトから行います。日本語表記を選択する事もできます。入力自体は英語で行います。インターネット環境のない方や入力方法が分からない方は、申請者以外による代行も可能ですのでお問合せ下さい。(当社では4,320円で代行手配いたします。)

登録には14ドルの ESTA 料金が必要です

全てのビザ免除プログラム参加国(VWP)の渡航者は、旅行促進法により定められた14ドルのESTA料金を支払わなければなりません。ESTA申請は渡航の72時間前までであればいつでも可能です。通常一度承認されれば、2年間または申請者のパスポートの有効期限、あるいはその他再申請しなければならない状況が発生するまで有効です。すでにESTA認証を受けた渡航者は必須項目以外の情報更新の際にはESTA費用を支払う必要はありません。だだし、新しいパスポートを取得したりESTAを再申請する場合には費用の支払いが必要になります。支払いは ESTA システムを通しておこないます。

ESTAの手順

ESTAを申請する前に、ESTA申請のプロセス(下記)をご覧になり申請から回答までの流れをご確認下さい。ESTA認証を取得するためには5つのステップを終了しなければなりません。

ステップ1: 申請書の入力

初めての申請は申請画面左側の「申請」をクリックして下さい。回答は英語(ローマ字)で入力しなければなりません。*印は必須項目です。

ステップ2: 申請書の送信

ステップ1で入力した情報を確認するページです。入力データに間違いがないかをチェックして下さい。入力が正しくない場合は、赤字 でエラーメッセージが表示されます。全ての入力項目を確認後、確認のために再度パスポート番号を入力します。次に画像認証上の文字を入力し、「申請」ボタンを押します。

ステップ3: 申請番号の記録

申請番号が発行されます。申請番号は情報を更新する際に必要となりますので、このページを印刷するか控えておいて下さい。「次へ」をクリックし、ステップ4に進みます。

ステップ4: ESTA費用の支払い

"Pay(支払い)"ボタンをクリックしてCBPオンライン支払いフォームに進んで下さい。ここでクレジットカード情報を入力します。支払いは次のクレジットカード、またはデビットカードのみ使用可能です:マスターカード、ビザ、アメリカンエキスプレス、ディスカバー(JCBを含む)。JCBカードでの支払いは、ディスカバーのアイコンをクリックし、JCBカード情報を入力して下さい。全ての情報が正確であることを確認の上、"Submit Payment(支払い情報送信)"ボタンをクリックします。
これでESTAの申請手続きは完了です。

ステップ5: 審査結果の表示

回答はほぼ即座に表示されます。回答には3種類ありそれぞれの内容は下記にあります。

渡航認証許可:
ESTAが承認されました。
ビザ免除プログラムでの渡米が可能です。申請番号と有効期限が表示されていますので、このページを印刷して保存しておいて下さい(空港で提示する必要はありません)。
渡航認証保留:
ESTAは審査中です。
再度ESTAサイトにアクセスし、申請状況を確認して下さい。回答は申請後72時間以内にご確認いただけます。
渡航認証拒否:
ESTAは承認されませんでした。
最寄の大使館・領事館でビザの申請が必要です。

それでは、情報の入力に注意し、下記サイトから申請して下さい。

ESTA登録のウェブサイトはこちら

上記は英語のページへのリンクですが、そのページの言語選択ボタンで「日本語」をクリックすると日本語ページを見ることができます。
注:Windows以外のOSをご使用の場合、不具合が生じる可能性があります。