ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

ハワイの語学学校について | ハワイトピックス

Topics
ビザ申請の3日前までにSEVIS費用を支払う必要があります

重要!学生ビザ取得希望者には必ず必要な手続きです

SEVISとは、「Student and Exchange Visitor Information System」の略で、2001年にアメリカを襲った同時多発テロ後に学生ビザで入国する生徒の管理を強化するため米国国土安全保障省が発足した留学生を管理するシステムのことです。

このシステムによりI-20(入学許可証)がオンラインでデータ化され、移民局、警察、入国審査局が同時にデータベースを共有することが出来るようになりました。このシステムを管理する費用はビザ申請者が負担することとなり、ビザ申請の3日前までにSEVIS I-901費用を支払うことが義務付けられました。

Sevis

支払い対象者

2004年9月1日以降発行されたI-20やDS-2019でF-1、J-1、M-1ビザを申請する人。または、プログラムのスポンサーや第3者が払うことも可能です。F-2、M-2やJ-2ビザなどの家族用ビザ申請者は支払いは免除されます。

SEVIS費用は?

F-1ビザ, M-1ビザ
$200
J-1ビザ
$180

※ 特定の短期交流訪問者プログラム(オペアプログラム、夏期就労・旅行プログラム、キャンプカウンセラー等)に参加する場合は、$35です。

支払い期限は?

この費用は米国内の国土安全保障省(DHS)にビザ申請前に支払い、ビザ申請手続きの際には支払い証明を提出しなければなりません。大使館で払うことはできません。 費用は少なくとも面接日の3日前(休館日を除く)に手続きされていなければなりません。この費用は払い戻すことができません。

支払い方法は?

インターネットによる支払い

I-901をオンラインで提出し、費用をクレジットカード(VISA/MASTER/AMERICANEXPRESS)で支払います。 詳細は、USCISのSEVIS費用支払いページをご覧下さい。

郵送による支払い

I-901(Fee Remittance for Certain F, M and J Nonimmigrants)と共に米ドルの小切手またはマネーオーダー(米国内の銀行で引き出すことが可能なもの)をDHSに郵送します。

住所
I-901 Student/Exchange Visitor Processing Fee
P.O. Box 970020, St. Louis, MO 63197-0020, U.S.A.

支払いの確認方法

費用を支払った人は郵送またはインターネット(領収書をプリントアウトする)を通して領収書を受領しており、この領収書はビザ申請時に必要となります。費用が支払われたかを確認したい場合は、fmjfee.sevis@dhs.govにEメールをするか(202) 305-2346に電話をして下さい。