ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

便利な追加サービス

愛犬・愛猫とハワイへ

Dogs and Cats
愛犬・愛猫とハワイへ

出発前の手続きが万全で、ハワイ到着当日に空港での健康診断にパスすれば、愛犬(猫)は即日開放されます!たった1週間のハワイ旅行でも、愛犬(猫)と一緒に常夏の島でエンジョイすることが可能となりました。(手続きはハワイ法人のオフィスマイリとの契約に基づいて行ってます。)

基本コース料金

コース料金備考
A. 日本→ハワイ(片道)118,000円出発4ヶ月からの手続きが必要
B. 日本→ハワイ→日本(往復)148,000円出発4ヶ月前からの手続きが必要
C. ハワイ→日本(片道)54,000円出発40日前からの手続きが必要
  • 出発4ヶ月以上前からのお手続きが基本となります。(到着と同時に解放されます。)
  • 金額は税込表示。手続き費用も含まれます。
  • 全コース入金確認後の手配となります。
  • 手続き中に担当スタッフが愛犬に直接触れることや、お預かりすることはありません。
  • 上記はハワイ検疫用設定です。ハワイ以外の地域や国への対応はお問合せ下さい。
  • 2匹以上のお申込みには割引制度があります。
  • 料金は予告なく変更になる可能性があります。予約時に再度ご確認下さい。

日本国内での準備が重要

     
  • 狂犬病の予防注射
  • マイクロチップの埋め込み
  • 血清検査
  • 健康診断書     

これらが全部揃っていて、ハワイ到着当日に空港での健康診断にパスすればペット即日開放されます!

ハワイは全米で唯一狂犬病の発症がない州

近年までハワイへ愛犬を連れて渡航する場合は1~3ヶ月の間、検疫所での拘束が義務づけられていました。しかし2003年6月より、規定事項をクリアしていれば5日間以内で開放されるようになりました。ハワイという小さな島の中で厳しい規制を強いて、ペットや家畜の病気の防止に努めてきたので、愛犬の病気も少なく、ペット同士も安心してコミュニケーションが持てるでしょう。

ハワイ入国後

通常は、健康診断と書類の確認が済めば、すぐにペットとの再会となりますが、万が一検疫検査で、何らかの不備や問題が発生した場合、ペットはハワイの検疫センターで拘束されます。ハワイの検疫センターは、十分に配慮が行き届き、清潔で良く整備されています。

ハワイ検疫センター手数料(現地にてドル支払い)

料金
即日$165
1日$224
120日$1,080

検疫手数料は直接検疫センターへ、米ドル(現金)にてお支払下さい。

ペットに優しいハワイ

ハワイは暑い!というイメージがあり、愛犬の身体を心配されるでしょう。
しかし、ハワイの湿度は日本より低く、日中は気持ちよい風が吹くので、愛犬にとって過ごしやすい気候です。もちろん1年の間には、高湿度で日本の夏に近い日も何日かありますが、そんな時は犬の遊泳が許可されたきれいなビーチへお散歩に行きましょう。

申込方法

お電話にてご連絡下さい。専門のスタッフ(オフィスマイリの担当者)が手配可能かどうか回答いたします。