ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

ボランティア

Hawaii Insternship
ハワイ有給インターンシップ

ハワイで働きながら本当の自分を見つける

ハワイ有給インターンシップ

インターンシップとは?

アメリカ国務省教育文化局により指定される「インターンシップ制度」によりJ-1Visa(Exchange Visitors Visa/交流訪問者ビザ)を取得して最長18ヶ月間アメリカ・ハワイで実務研修を行う制度です。研修期間中は報酬(給料)を受け取ることも出来ます。

インターンシップの目的は、実務経験を通して専門知識や情報を深めることです( 当社では有給の研修をインターンシップ、無給の研修をボランティアとして区別しております)。基本的には実習・研修のような位置づけですが、有給インターンシップで経験やスキルが通用する場合には、より専門的な仕事を任せられることも少なくありません。 インターンシップ後そのまま正社員として雇用され、就労ビザを取得できたといった例もあるため、海外で就職したい方にも、海外インターンシッププログラムはお勧めです。

参加資格

  • 高校卒業、5年間以上の職歴又は アメリカ国外の専門学校・短大・大学卒、1年間以上の職歴
    → アメリカ国務省が定めている条件です。アメリカの学歴はカウントされないので、アメリカの大学を卒業している方は、「高校卒業」になります。
  • 保険に加入すること
    → アメリカ国務省がこのプログラムに参加する条件として定めています。
  • 対象年齢は22歳~34歳
    →「研修」という名目の為、年齢が高くなる程ビザの取得のリスクがありますが、年齢に応じて対策や他の方法もご案内しています。
  • 海外旅行でレストランの注文が出来る位の英語力
    → インターンシップ先によって必要な英語力が異なります。あなたにあった企業先をご紹介しますし、出発前までにしっかり準備すれば大丈夫です。

まずは可能性診断フォーム
あなたが有給インターンシップ・プログラムに参加できる可能性を見てみましょう。

※ このプログラムは株式会社イーストマンワールドと現地法人ハワイインターンシップとの共同プログラムです。インターンシップ専門店のハワイインターンシップがインターンシップの手配を請け負い、イーストマンハワイが日本の受付窓口となり、さらに滞在先等の付随手配も行っております。

Hawaii Insternship

近年取得が難しくなったといわれるアメリカの研修ビザですが、当社では所定の条件を満たしていれば、万が一J1ビザが取得できなかった場合は、プログラム料金を全額返金いたします。

参加料金

金額
プログラム参加費300,000円
DS申請費用金額
12ヶ月$3,000
18ヶ月$4,000

※ 上記プログラム費用費に併せて、ビザ取得時にお支払頂きます。

料金に含まれるもの

  • 履歴書添削。
  • 英語スキルチェック、英語学習アドバイスの情報提供。
  • インターンシップ受け入れ先企業(以下"企業"といいます)の紹介、企業情報提供、企業プレイスメントサポート、企業書類審査、企業面接設定、企業面接前オリエンテーション。
  • DS-2019申請書類作成サポート、DS-7002トレーニングプラン作成補助、DS-2019申請代行、DSインタビュー対策レッスン(1回)。
  • 米国政府機関向けビザ申請書類添削サポート、DS-160入力チェック、インタビューレッスン(1回)、米国大使館/領事館ビザ面接前オリエンテーション。
  • 滞在先検索方法の案内、出発前オリエンテーション。
  • DS-2019に記載の研修開始日から研修終了日までの医療保険(自己負担あり)。
  • 現地オリエンテーション、SEVISチェックイン作業サポート、ソーシャルセキュリティ番号取得、銀行口座開設方法案内。
  • インターンシップ開始前事前講習。
  • オフィス住所使用。(到着後3ヶ月間、郵便物の受け取りなど)

料金に含まれないもの

  • SEVIS費用 $180
  • 大使館ビザ面接費用 $160
  • 航空券/住居費/食費など

Accommodation(滞在)

ホテル&コンドミニアム・バケーションレンタル等の情報は滞在先ページをご覧下さい。

無料の可能性診断

下記のフォームをご記入いただき送信して下さい。あなたがインターンシップ・プログラムに参加できる可能性を診断し、インターンシップの契約専門店からご連絡させていただきます。

インターンシップ可能性診断フォームはこちら

J-1について

アメリカのJビザとは交換留学生や研究者、インターンシップ生を対象とするビザです。学術団体などの奨学金プログラムによる高校生や大学生の交換留学や大 学間の研究者の派遣・出張・研修等のケースがJビザの対象となりますが、期間限定・目的限定のアメリカインターンシップにも、このJビザが発行されます。J1ビザ・ビジネス・インターンシップの場合は、最長18ヶ月間までとなります。J1ビザインターンシップ参加者は必ずこのJ-1ビザを取得しなくてはなりません。