ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

ハワイの語学学校について | ハワイトピックス

Topics
SEVIS費は、ビザ面接の3日前までに支払いましょう

重要!学生ビザ申請にはSEVIS費支払いが必須です

SEVISとは、”Student and Exchange Visitor Information System”の略。2001年の同時多発テロ後、学生ビザで入国する留学生などの管理を強化するために、米国国土安全保障省が作ったオンラインシステムです。システムを管理する費用はビザ申請者が負担し、その費用がビザ面接に先立って支払うSEVIS費なのです。

Sevis

Sevis費用 支払い対象者は?

2004年9月1日以降発行された I-20 や DS-2019 で F-1 、J-1、M-1 ビザを申請する人。または、プログラムのスポンサーや第3者が払うことも可能です。F-2、M-2 や J-2 ビザなどの家族用ビザ申請者は、支払いが免除されます。

SEVIS費用は?

注意! 2019年6月24日以降、SEVIS費が値上がりになります。

F-1ビザ, M-1ビザ
現行 $200 (2019年6月24日以降は、$350
J-1ビザ
現行 $180(2019年6月24日以降は、$220

※ 特定の短期交流訪問者プログラム(オペアプログラム、夏期就労・旅行プログラム、キャンプカウンセラー等)に参加する場合のSEVIS費用は現行$35のままで、料金改定はありません。

支払い期限は?

ビザ面接日の3日前(大使館・領事館の休館日を除く)までに支払いを完了する必要があります。なお、一旦支払われたSEVIS費用は、払い戻すことができません。

支払い方法は?

小切手やマネーオーダーでの支払いも可能ですが、日本から手続きする場合は、オンラインでのクレジットカード払いが便利です。

インターネットによる支払い

下記サイトからI-901フォームを提出し、費用をクレジットカード(VISA/MASTER/AMERICANEXPRESS)で支払います。

SEVIS費用の支払いサイト:https://www.fmjfee.com

支払いの確認方法は?

クレジットカードで支払い後、上記ウェブサイトから領収書をプリントアウトできます。この領収書はビザ申請時に必要となりますので、大切に保管しておきましょう。