ハワイ留学生をサポートするハワイ留学専門店
IIE 公式日本事務局 イーストマンハワイ

月曜~土曜 10:00~17:00 | TEL: 03-5799-9920

ハワイ生活について | ハワイトピックス

Topics
日本のDVDをハワイで見ることはできますか?

ハワイで購入したDVDを日本に持って帰りたい、あるいは日本で購入したDVDをハワイの滞在先で見たい、という方も多いのではないでしょうか。
しかし、アメリカと日本では、DVDの「規格」が異なるため、そのまま再生すればOK!とは行きません。

ハワイのリージョンコードについて

「リージョンコード」をご存知ですか?

リージョンコードの位置

DVDには「リージョンコード」という規格があり、地域ごとに異なるコード(番号)が割り当てられています。ハワイを含むアメリカのリージョンコードは「1」、日本のリージョンコードは「2」です。

このリージョンコードはDVDプレーヤーにも設定されており、DVDを正しく再生するためには、両者のリージョンコードが一致しなければなりません。ハワイで購入したDVDを日本で、日本で購入したDVDをハワイで再生しようとしてもうまくいかないのは、このためです。

全リージョンコードに対応可能なプレーヤーも

DVDプレーヤーの中には、現在一般的に利用されているすべてのリージョンコードに対応できる「リージョンフリー」と呼ばれるタイプもあります。
リージョンフリーのプレーヤーであれば、ハワイで買ったDVDも、日本で買ったDVDも再生可能。旅行に持っていきやすいポータブルタイプのものも市販されています。

Blu-rayのリージョンコードは日本もアメリカも同じ

Blu-rayディスクの場合、リージョンコードは " A " " B " " C " の3種類。

日本とアメリカのリージョンコードは、ともに " A " なので、日本、ハワイで売られているBlu-rayディスクは、どちらの国のBlu-rayプレーヤーでも再生可能です。
ただし、中には再生できないものや、再生できたとしても字幕などの操作に制限がかかる場合もあるので、ご注意下さい。